中国輸入ビジネスで売っチャイナ

EXCELで出来るネットショップの効率化、中国の習慣やどうでもいい話を記事にしています。

サンプル確認の重要性

      2015/05/08

20130409

皆様こんばんは。長谷川です。

しかし北朝鮮、えらい事になってますね。
金正恩は何を考えているのでしょう。

本日、北朝鮮から韓国内の外国人に
退避を勧告したそうです。

 

韓国と北朝鮮の共同事業だった
開城(Kaesong)工業団地も撤収だそうで。

実は私、4月末に中国に戻る予定だったのですが、私はいつも中国と日本を行き来するのに、
韓国の仁川空港を利用してるのですが、大丈夫なんだろうか・・・汗
明日、旅行会社に聞いてみよう。


本題に入ります。
皆さんはネットショップで商品を販売する前にサンプルの確認は行なっていますか?

ドロップシッピングからネットショップに転向された方はほとんどの方は商品のサンプル確認を行なっていない様に思えます。

 

通常、イオンやしまむら等の大手のやり方を参考にしますと、本生産に入る前に必ずサンプルを確認してサンプルがOKだった場合、本生産に入ります。
サンプルがダメだった場合、サンプルのダメな箇所を訂正しサンプルを再度提出。
OKが出るまで何度も提出です。

商品を販売する物としては当たり前の事だと思います。
もちろん弊社も販売する商品は実際に商品を取り寄せ、商品画像と相違が無いかや、実際のサイズの計測や素材の確認等、行った上で商品をサイト上にUPしています。

特に中国のメーカーは提供画像と実際の商品の色や形が違ったりと言うのは、当たり前の様に起こるので、十分な確認が必要です。

サンプルを確認せずに商品をUPしてしまい、顧客からのクレームになる=お店に信用の失墜につながる訳です。
特にネットショップの場合、レビュー等もありますから、実店舗よりもサンプル確認は重要と考えられます。

弊社が確認してるから弊社の商品が全てのお客様に対して大丈夫な訳ではありません。

お客様毎に考え方やショップのコンセプト、価格設定、全て違う訳です。
商品の販売は販売する者の責任です。
弊社の商品に限らず、商品を販売する際はサンプルを確認する習慣をつけましょう。

ハセガワは今何位?


 - ネットショップ運営お役立ち情報

アドセンスPC

アドセンスPC

  関連記事

20131121
売れないネットショップはとにかく商品数を増やせ!!

最近のアクセス解析を見ていると、このブログへの来た時のキーワードに   …

chart
ネットショップ運営には為替のお勉強も必要

輸入商品を扱ってるショップの方には死活問題の現在急速に進んでいる円安。 おはよう …

center_image-300x184
消費者センターから連絡が来た時の対処法

  ネットショップを運営していると、どんなにいい商品を扱っていてもクレ …

MCMの財布

最近、会社で日本の商品を中国に輸出して、 お客様に販売するという日本から見ると輸 …

ネットショップ運営は辛いのか?

照れまして初めまして。 このブログからは初となるお便りを頂戴する事が出来ました。 …

2013y02m02d_190238963
ネットショップ運営の税金対策~消費税編~

個人事業主であっても法人であっても、国に税金を収めなければなりません。 独立して …

ネットビジネスに人脈は必要なのか?

皆様こんにちは。長谷川です。   皆さんはネットショップを運営するにあ …

20150116
クレームが嫌な方へ

    商売をやっているとどうしても避けて通れないのがクレー …

20130221-1
中国空気汚染の原因は他にもあった

連日の中国大気汚染の報道で一つ気になる点が・・・   報道では車の排ガ …

20140627-1
ショートカットキーで作業効率UP

作業効率を大幅に上げる為のショートカットのお話。 ショートカットキーはすごく沢山 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>