中国輸入ビジネスで売っチャイナ

EXCELで出来るネットショップの効率化、中国の習慣やどうでもいい話を記事にしています。

CSVを使って商品一括更新で効率アップ

      2015/05/09

20130413-1

皆様こんにちは。長谷川です。

北朝鮮のミサイル問題のTVでの報道もめっきり少なくなって来たので、もう大丈夫なのかな?と思いネットで調べて見たら・・・

「大胆な軍事作戦で世界中をあわてさせた偉大な指導者」として十分に自画自賛出来る成果を挙げている。

って事は、やっぱりいつもの脅しだけ?
これで安心して中国に帰れる。
実はミサイル問題の報道される前に韓国の仁川国際空港経由でチケット取ってしまっていたので、ヒヤヒヤでした。

本当に緊迫した状況になってフライト中止とかだったらわかるのですが、はっきりしない状況なので、キャンセルするにもキャンセル料が掛かると旅行会社からも言われ、どうしようか悩んでたのですが、なんとか安心して帰る事が出来そうでよかったです。

 

本題ですが、皆さん商品をUPする時ってCSV使ってますか?

CSVとはカンマ( , )区切りのデータの事で楽天等のモールやカラーミーなどのASPサービス等もほとんどの所がCSVでの一括更新に対応しています。

大量の商品を一括でアップする事が出来たりしますので、ネットショップ運営には非常に役立ちます。

でも使ったこと無い人に取っては非常に複雑に感じとっつきにくい印象もありますが、一度使ってしまえば、こんなに楽ちんなのかっっ!!と思うぐらい商品がガンガンUP出来るので、非常にオススメです。

CSVデータを扱う際にエクセルで開く人が多いと思います。

メモ帳などのテキストエディターなどで開いてもいいのですが、カンマ区切りのデータになっているので、非常に見づらいです。

でも、エクセルはもともとCSVデータを編集する専用のソフトではないので、色々問題もあります。

例えば、一番最後の列が空白だった場合です。
大体決まってアップロードするとエラーが発生してアップロード出来ない事がよくあります。

これはエクセルがデータは無い物として見てしまい、カンマを削ってしまうのですね。
そこでテキストエディターを使って1行づつカンマを追加しなければならない・・・

 

えぇ。日が暮れます。

 

私の場合はCSVの編集の時はエクセルとCassava Editorと言うフリーソフトを使い分けて編集をしています。

http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/business/se162309.html

Cassava Editorだけでも十分なのですが、エクセルに慣れてしまっているので、Cassava Editorを使う必要がない時はエクセルで編集する様な感じでやってます。

Cassava Editorで編集した場合はエクセルの様に一番最後の列が空白であったとしてもエラーが発生する事はありません。

また、一括置換も非常に便利です。

例えば、送料無料セールをやる場合、商品名に【送料無料】と入れたりして、セールページを作ったりしますよね?

例えば100商品をブラウザの管理画面開いてポチポチやってたらどうなります?

 

えぇ。日が暮れます。

 

一括置換の機能を使えば【送料無料】を取ったり付けたりするのだって、5分以内に完了します。
例えそれが1000商品であったとしても時間は変わりません。

この一括置換の機能、エクセルにも付いているのですが、エクセルの場合1つのセルの中に入っているデータの文字数が多い場合、つかえないのです。

例えば商品詳細でテーブルが組んであって、商品仕様の記載があり、画像があってバナーがあって、なんていう時、エクセルだとエラーが出て一括置換出来ないんですが、Cassava Editorの場合は出来ます。

例えば全商品の商品詳細に入っているセールページにリンクされているバナーの画像URLやリンク先URLを変更するのだって、一瞬で出来ちゃいます。

 

一括置換の使い方なんですが、エクセルもCassava Editorも使い方は同じで、エクセルの場合は Ctrl+F で検索と置換の画面をCassava Editorの場合検索メニューから検索・置換を選択して開きます。

検索する文字列の所に置換する前の文字列を入力。
置換後の文字列の所に置換後の文字列を入力します。

下記画像の様に、例えば商品名の『# 』を検索する文字列に入力し、置換後の文字列の所に『#【送料無料】』と入力します。

Excel検索・置換1

 

で、全て置換のボタンを押すと商品名の『 # 』が全て『 #【送料無料】 』に置換されます。

Excel検索・置換1

 

 

 

CSVデータと一括置換、使い方を是非覚えてネットショップの毎日の運営を効率化しましょう!!

ハセガワは今何位?


 - Excelを使ってネットショップ効率化 , ,

アドセンスPC

アドセンスPC

  関連記事

20150519-1
消費税増税時対策。EXCEL関数使って売価を一括更新する際に1,980円とか値頃感のイイ数字にしたい件

売価を決める時って原価計算して売価を決めると思いますが、 こないだの消費税が8% …

鬼タイピング
Altで加速するスタイリッシュワーキングスタイル!!

  ネットショップをフルブーストで運営するにあなたにオススメしたいショ …

20150516-1
Excelを使って数千数万商品CSVの中から、在庫商品を秒殺で抜き出す魔法の関数(INDEX関数とMATCH関数のコラボ)

大量の商品CSVのデータの中から、 商品を絞り込みたい時ってネットショップを運営 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>