中国輸入ビジネスで売っチャイナ

EXCELで出来るネットショップの効率化、中国の習慣やどうでもいい話を記事にしています。

販売店と代理店の違い

      2015/05/11

20140621

販売店と代理店ってよく聞くけど、明確な違いって御存知ですか?

 

よく聞くけど、明確な違いや詳しい意味ってよくわかりませんよね?

 

こんばんは。
どっかの記事にクリエイティブな仕事は朝一番にやった方がいいと
書かれていたので、朝クリエイティブな仕事をしようと思ったら
寝ぼけてて、なぁ~んも思いつかず、朝一はルーチンワークに変更した長谷川です。

 

『販売店』と『代理店』よく聞きますし、
明確な違いって一般的にはあまり知られていません。

 

実は販売店と代理店と言うのは全然違うのです。
特に輸入ビジネスを行う上では、自分が仕入れ先と販売店契約なのか
代理店契約なのかをよく理解しておく必要があります。

 

そして代理店契約と販売店契約の大きな違いは下記の通りとなります。

 

代理店契約の場合
商品の販売価格はメーカー(商社)が決定する。
商品の在庫はメーカー(商社)が持つため代理店は在庫リスクが無い。
販売した商品の○パーセントと言うような契約内容なので、基本的に利益は薄い。
エンドユーザー間との代金の回収リスクや不良品発生時等の責任もメーカー(商社)側が負担。

まとめ
リスクが少ないが利益も少ない

 

販売店契約の場合
商品の販売価格は販売店が決める事が出来る。メーカー(商社)側は定価の指定程度。
商品の在庫は販売店が持たなければならない。
販売する際のリスク(代金回収や不良品発生等)は全て販売店の責任。

まとめ
リスクもあるが、利益もコントロール出来る。

 

つまり、代理店契約の場合、
商品を売る事に集中して何か問題が起こった場合は
メーカー(商社)にお任せみたいな感じで出来ます。

 

販売店契約の場合、
売値が決められるので利益率も代理店よりも高いですが、
商品をきちんと確認した上で販売しなければなりません。

確認しないで販売して問題が起こった場合、販売店の責任になります。

 

ちなみに弊社VivicaDuoで取り引きをした場合は販売店契約となります。

ハセガワは今何位?


 - 中国輸入ビジネスお役立ち情報 ,

アドセンスPC

アドセンスPC

  関連記事

習近平
中国バブル7月崩壊説。中国輸入ビジネスの将来は?

中国バブル7月崩壊説が最近よくニュースになっています。   &#160 …

2013y02m03d_110420546
中国のお正月。春節(旧正月)はとてもやっかい

皆様こんにちは。長谷川です。 天気の良い日曜日だと言うのに仕事をしています。 通 …

20140805-1
中国の宅配業者の車がユルすぎる件

こんにちは~。長谷川です。   今日の昼休憩の時に外に出たのですが、 …

中国のネット事情

こんばんは。長谷川です。   中国からの輸入ビジネスされている方は気に …

20140929-1
海外出張多い方は格安SIMが断然お得

格安SIMってご存知ですか? 最近iPhone6でもSIMフリー版が発売されまし …

20140703_invoice
INVOICE(インボイス)とは!?

こんばんは~!! 最近、内蔵脂肪がつきすぎて腹が出てきたので 野菜ばっかり食べて …

20131012-1
輸入ビジネスやるならグローバル視点に

皆さんこんにちは。長谷川です。 私が中国からの輸入ビジネスを始めた当初、頭ではわ …

20131014-1
中国人観光客のマナーから見るネットショップ業界

こんにちは。長谷川です。   中国の李国強首相がタイを訪問した際に、現 …

20130715-1
中国と日本の商習慣の違い

海外に進出した企業が一番頭を抱える点が日本との常識や文化の違いじゃないでしょうか …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>