中国輸入ビジネスで売っチャイナ

EXCELで出来るネットショップの効率化、中国の習慣やどうでもいい話を記事にしています。

中国の宅配業者の車がユルすぎる件

   

こんにちは~。長谷川です。

 

今日の昼休憩の時に外に出たのですが、
ちょうど宅配業者の車?が道路脇に止まっていたので
ブログのネタにちょうどいいやと思い写真を撮っておきました。

 

日本に住んでいる方が宅配業者で想像されるのは
ヤマト運輸か佐川急便でしょう。

 

綺麗にペイントされた自社の車で、配達員も制服を着て
荷物を配達されているのを想像される事かと思います。

 

20140805-3

 

20140805-4

弊社が使っている宅配業者は中国国内では一番高い宅配業者を
使っているのですが、これには訳があります。

 

弊社で使っている宅配業者以外は大体格安の業者なのですが、
恐ろしいぐらい酷い環境で商品が配達されてきます。

 

取り敢えず写真を見て下さい。

 

20140805-1

20140805-2

 

手・手書き!!

 

会社名がマッキーで手書きです!!

 

ですが、この宅配業者の車?は結構いい方です。

 

私がこの会社を立ち上げた当初、一般的に考えれば
宅配業者は経費を押さえる為に安い業者に頼むのが日本国内であれば
一般的な考え方かと思います。

 

私自身も同じ様に考えてやすい業者に頼んだ所、
泥水に浸かった様な商品が届いたり、梱包が破れてあからさまに地面で
こすって商品が破損しているといったことが起きたりと問題が多発したんです。

 

あきらかに宅配業者のせいと思い、商品の賠償を求めたのですが、
宅配業者は、商品を受け取った時からこの状態だったの一点張り。

 

メーカーの方に問い合わせをしてもメーカーの方も
そんな商品を発送するわけないと言われ、にっちもさっちも行かない状態。

 

そんなこんなで起業当初から苦汁を舐めさせられていましたが、
ある時、弊社検品センターがあるマンションのエントランスで
ばったり宅配業者と出会いました。

 

上記の写真よりも更にボロボロの車?と言うか三輪車で
配達してきてしかも雨が降っていたから荷物がちょっとぬれてしまったと言うのです。

 

屋根も付いているのにおかしいと思って詳しく事情を聞いてみると
荷台の底に大きな穴が開いていて、そこから地面から巻き上げた泥水が
商品にバッチリ浴びせられているのです。

 

完全に現行犯だったので、その分に関しては賠償してもらえたのですが、
格安の業者は大体どこでも同じで、酷い配達環境でしかも問題が発生しても
まったく責任は取る気はないので、絶対に使用しないとその時心に決めました。

 

しかも格安と言っても一回の配送運賃は日本円で1kg100円程度の差で
数万円の被害を出されても責任取ってもらえないなら使わない方がましなのです。

 

中国国内では安いだけの商品やサービスには、
相当訳ありと思って掛からないといけません。

ハセガワは今何位?


 - 中国輸入ビジネスお役立ち情報 ,

アドセンスPC

アドセンスPC

  関連記事

習近平
中国バブル7月崩壊説。中国輸入ビジネスの将来は?

中国バブル7月崩壊説が最近よくニュースになっています。   &#160 …

20131014-1
中国人観光客のマナーから見るネットショップ業界

こんにちは。長谷川です。   中国の李国強首相がタイを訪問した際に、現 …

販売店と代理店の違い

販売店と代理店ってよく聞くけど、明確な違いって御存知ですか?   よく …

中国のネット事情

こんばんは。長谷川です。   中国からの輸入ビジネスされている方は気に …

2013y02m03d_110420546
中国のお正月。春節(旧正月)はとてもやっかい

皆様こんにちは。長谷川です。 天気の良い日曜日だと言うのに仕事をしています。 通 …

20140929-1
海外出張多い方は格安SIMが断然お得

格安SIMってご存知ですか? 最近iPhone6でもSIMフリー版が発売されまし …

20131012-1
輸入ビジネスやるならグローバル視点に

皆さんこんにちは。長谷川です。 私が中国からの輸入ビジネスを始めた当初、頭ではわ …

20140703_invoice
INVOICE(インボイス)とは!?

こんばんは~!! 最近、内蔵脂肪がつきすぎて腹が出てきたので 野菜ばっかり食べて …

20130715-1
中国と日本の商習慣の違い

海外に進出した企業が一番頭を抱える点が日本との常識や文化の違いじゃないでしょうか …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>